メンズ夏服コーデでジャストサイズすぎるポロとデニムが暑苦しい彼

女性ウケ抜群!スプートニクスのコーディネートをみてみる

 

 

メンズ夏服コーデでジャストサイズすぎるポロとデニムが暑苦しい彼

 

メンズ夏服コーデでスーツを着ているときはビシッと決まっていてすごくかっこいい彼と初めて休みの日にデートしました。彼の車はかっこいい外車だし、きっと服装もきまってるんだろうな?とわくわくしながら待ち合わせしたら、あららららとなってしまったことがあります。こんなこと言ったら「お前はどうなんだよ!」ってつっこまれそうですけど、スーツと私服とのギャップって想像以上にがーんとくるんですよね。

 

彼はメンズ夏服コーデで普通に白のポロシャツにデニム。靴はスニーカーで普通なら何も問題はないスタイルなんですが、なんていうかそれぞれのバランスが!着こなしがちょっと違う!と感じずにはいられませんでした。メンズ夏服コーデでポロシャツも襟をたてているのはまだいいんですがサイズがジャストサイズすぎて、まるで近所のお父さんが来てるポロシャツみたい。デニムもなんだかサイズがピッタリ?でむちむちして見えるんです。ゴルフで真っ黒に日焼けしている彼だったからこそむちむち暑苦しい感じが否めません。それにデニムの丈がなんだか短い?!もうすこし長めでもいいんじゃない?!!とつっこみどころ満載でした。

 

そして極めつけがやってきたんです!それは持っていたバッグ。男性ってあまりメンズ夏服コーデでバッグを持つイメージってなかったんですが彼はしっかり財布やら携帯やらをバッグにいれていました。そのバッグがなんとセカンドバッグだったんです!!どこで売ってるんだろう今時。セカンドバッグ。しかも皮でできてる昔のおっちゃんたちが持っているようなタイプです。10歳ほど年上のかっこいい彼だったのですが、かっこいいのはスーツを着てるとき限定ということが判明した瞬間でした。特別オシャレなブランドを選んだり、流行の服を着る必要はありませんが、メンズ夏服コーデは少し勉強しようよ。。と後ろ姿にささやきかけましたよ。