春服メンズファッションは、男のこだわりを見せつつ、ありのままで。

女性ウケ抜群!スプートニクスのコーディネートをみてみる

 

 

春服メンズファッションは、男のこだわりを見せつつ、ありのままで。

 

春服メンズファッションでモテる服装、モテない服装っていう雑誌のタイトルはよく見るけど、やっぱり人はそれぞれ形が違うんだから、服装だけ真似してもモテないはず。芸能人の誰かが着てた服を着たって似合うわけがない。それは男の人に限らず女の人も同じ。でも、女の人はいつも自分が一番になりたいから、真似するより流行りをアレンジしたりして男の人よりおしゃれを楽しんでる人が多いと思う。今年の春服メンズならデニムシャツとか良いよね。

 

おしゃれにうとくて、でも誰かの目を気にして「モテる服装を」とか思うならまずは雑誌とか街の人とかよく見るべき。自分がどんな服が好きでどんな風に見えたいのか分かるはず。長い年月かけて自分を作ってきたんだから、自分が好きなものは自分に似合う!そう思う。

 

春服メンズコーデに自信を持つこと。誰かに合わせたり、店員の「これ流行ってますよー」に流されず、自分がなりたい姿を想像して選ぶ。実際着てみて、違ったと思ったら、それはサイズ感。失敗しながらでも、自分に似合う丈や、色を見つけていくことが大事!自分を知って自分に似合う服装をしてる人は素敵だな。

 

それと、女の人は同じ服を大事に着るより、常に新しい服を取り入れていく人が多いけど、男の人は気に入ったら、ずっと大事に着る人が多い。こういうこだわりにきゅんとくる。人は自分にないものを求める生き物。男の人の独特なこだわりは女の人に新鮮でドキドキ。ジーンズだったり、時計だったり、財布だったり、身につけるアイテムにこだわりがある人は興味が湧くし、もっとこの人を知りたいって思う。

 

男の人も女の人でもモテる服装っていうひとつの答えはないと思う。服装って自分のひとつの選択で、それはみんなに見えるものだから、自分らしさが大事。自分をよくわかってて、自分を偽ってない服装がいいと思う。さらに言うなら、いい香りがするといいな。春服メンズコーデが難しければ、今の時代はメンズファッション通販って沢山あるからコーディネートの着こなし写真が豊富で真似して買えるショップから買い物を始めてみると簡単で失敗しにくいから良いと思う。